カイラクホンノウ

酒、自転車、キャンプ、カヤックを楽しんでます。

ローラー練 SST20

雨なので固定ローラー練。

脚が怠いのでOFFにしようかと思ったが取り敢えず乗ることにした。

 

蒸し暑いので長くは乗れないのでSST20分を1本。

 

20:00 217w 88rpm  149/163bpm 49.0/51.0%

 

一定ではなくケイデンスを変えながら200wから入り最後は270wまで上げて終了。流石に最後は力が入ったけど、ここ最近では一番踏んでる意識が低く回せた感が強かった。

 

左右のバランスが大分改善されてきた。やはり実走で長く乗る事が身体やポジションの適正化に繋がるのかも。

 

ご近所パトロール

今のポジションを確かめたく近所を軽く走る。

今日はサドルが一段と低く感じたが無視。

帰宅後、前から気になってたハンドルを少しだけしゃくった。

 

サドルが少し低い方が粘れるような、、、気がする。

米里練

何となく調子が悪いので気分も落ち込む。

完全OFFでもいいかな〜と思って昨夜の晩酌時にカミさんと話してたら、調子悪くても走れるなら走ってほうがいい と言われた。

それもそうだと思い、昨夜にポジションを変更。

 

ステム下に1cmのスペーサー入れてサドルを一番後ろまで下げた。サドル高は695mm。

 

今日も路面は濡れてたが気にせず走りに行く。

どうもサドルが後ろ過ぎるので1cm前に出す。

今度はサドルが低く感じたので数mm上げる。

それでもパッとせず掛からないので今日はサイクリングと気持ちを入れ替える。

 

何気に上りで極端な前乗りをしてみたら新たな発見があった。

今まで苦労して踏んでた感があったのに自然と力が入る気がした。

これで長く踏めるとは思わないが何かヒントは得た。

 

走行後も腰痛はないが、走ってる時の右太もも内側の張りというか突っ張る感じは相変わらず。

 

サドル高 695mm

サドル先端〜ハンドル上部センター 520mm

ハンドル落差 65mm

コラムスペーサー 1cm

夕方サイクリング

帰宅後、路面は濡れていたが外へ走りに行く。

何か身体全体の動きが良くない感じがする。

これまでの疲れが一気に押し寄せてきたかな。

迷走

腰痛だしポジションもしっくりこない。

何やってもダメな感じ。

 

外でたら10分走ったら雨が降ってきたので帰宅後ローラーで色々確認作業。

SST21min

Zwiftのkom区間SST

 

21:27 215w 88rpm 149/161bpm 47.7/52.3%

 

SSTより少し高くなってしまった。

これでも今日はレストなので1本で終了。

阿原山 10分走

毎日天気が悪いと土砂降りじゃ無い限り外で走ろうという気持ちになるから不思議。

暑いよりかは濡れるのが嫌でなければ涼しくて走りやすい。

霧雨の中、走りに行く。

 

予定では阿原山でタイムアタックではなく、20分走をやろうとしたが調子があまりよくなかったので10分走に切り替える。

 

10:00 246w 77rpm 162/170bpm 49.2/50.8%

 

実走での10分では一番高い数値かと。自分の場合、実走よりローラーのほうがパワーがでるが、今年からそれが少し変わりつつある。

最後まで20分を意識してたのでこんなもんでしょ。

果たして調子良くて、このペースで20分踏めたかは不明。

でも踏んでて、いつもより流れる景色が早く感じた。

 

下って美山裏から

 

2:58 255w 68rpm 144/157bpm 48.7/51.3%

 

ギアを36×19に固定。特に意味はなく重いギアで上ってみただけ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

実走メインのデータだとハンドルを下げた方がパワーや記録がでてる事が多い。

ハンドルを高くすると乗りやすいが踏むリズムが崩れる感じがする。

かといって今のハンドル高が乗りにくいということではなく、比べた場合の話ね。

 

思い切ってコラムカットしちゃうかな。